素潜漁師がダイオウイカを生け捕り!?

昨夜、本を読んでいたら、耳を疑うニュースが聞こえてきました。

「素潜り漁の漁師が、水深8メートル付近を泳いでいたダイオウイカを捕獲」

なにっ!?

どんだけ死闘?ダイオウイカ

 

捕まってたまるか!と、渾身の力を奮ってもがくダイオウイカ

触腕に巻かれ、呼吸の苦しさとも闘いながら、必死で銛で応戦する漁師!!

この死闘の軍配はどちらに上がる!?

… と、ドキドキしながら続報を待ちましたが、

 

弱り気味でフワフワ泳いでいたところを、銛で捕獲されたようですね。
ブスッと刺して、ロープでくくって、そのままボートで引っ張ってきて、水揚げしたようです。

いろんな意味で興味深いニュースですよ。(私好み)

おっちゃん、8メートルも潜ってるんか。 すげーな。

63才で一人で潜ってて、4メートルを超えるイカを生け捕りしようって。

モンスターハンターか(笑)

さすが海の男。 還暦超えの熟年でもワイルドだわ。

ダイオウイカ擁護隊から、「泳がせておいてよ!(涙)」な意見も出そうなシチュエーション。
そちらのご意見もわかりますが、大物を眼前にしての漁師さんの血のたぎりもわかります。

ダイオウイカは未だ生態に未知の部分の多い生き物。
冷凍保存されて研究に役立てられるようですね。

地元の子供達もキャーキャーワーワー見学してて、単純に羨まかった。   私も見たい・・・

 

私、NHKの『深海の巨大生物』シリーズが好きなんですよね。ダイオウイカ

深海って、独自の時間の流れがあるから、異形の生物も多くて、非常に興味深い。

その『異形』だって、浅い人間の固定観念から見た異形であって、あっちから見たらこっちが異形だよなーと。

このシリーズの放映をいつも楽しみにしています。

そんな訳で、深海好きでオモロ好きな私としては、

『ダイオウイカ VS 素潜り漁師』 

こりゃ疑似餌でも即食いついてしまう程のワクワクニュースですわ。

 

捕まってしまったイカくんは気の毒だけど、もう冷凍されてしまっただろうから、
預けられた博物館にはしっかり研究していただきたいものです。

余談ですが・・・

ダイオウイカって、「アンモニア臭がキツくて食べられない」って聞いてましたが、
足を試しに生で食べたその漁師さんのコメントが、

「新鮮だったせいか臭みはなかったが、
うまくもまずくもなかった」

ですと。  ふふっ。

最後まで面白い『素潜り漁師がダイオウイカを生け捕り!』ニュースでした(笑)

ダイオウイカ

------------★ 酵素ダイエット情報 ★-------------

このブログ内のお嬢様酵素ダイエットの記録をまとめたページ ↓ ↓ ↓

腹変化

マヤのお嬢様酵素-5キロダイエットの
全貌を一気に見る!

 

ブログランキング、Facebookの応援、嬉しいです!( ´∀`)

↓↓                   ↓↓

にほんブログ村 J-ranking

コメントを残す




CAPTCHA