ジャコウネココーヒーを最初に飲んだきっかけが知りたい。

TVバラエティの罰ゲーム等で、時々衝撃の飲み物、食べ物が紹介されます。

罰ゲームゆえゲテモノ系の物が多いんですが、爬虫類とか、虫とか、
そういうのはエリアによってはポピュラーな場合も多いのでわかるんですが、

時々、「それ、どうして試す気になったんだろう」ってもの、ありますよね。

コピ・ルアクってコーヒー、ご存知ですか?ジャコウネコ
主にインドネシアで、コーヒーの実を食べたジャコウネコの糞から採られる、未消化のコーヒー豆をキレイに洗って乾燥させて焙煎すると、独特の風味の美味しいコーヒーになるんですって。

これ、すごい高級コーヒーで、1キロ1500ドル(今日なら約15万)以上もするらしい。

どんだけ美味しいのか知らないし、味にもさほど興味もないんですが、
初めて飲んだ人が、これを飲んでみようと思ったきっかけには猛烈に興味あります。

だって、

①ジャコウネコの糞を集めるジャコウネコ1

②そこからコーヒー豆を穿り出す。

③それを綺麗に洗う。

④乾燥させる。

⑤焙煎する。

そのコーヒーが完成するまで、これだけ工程があるわけです。
今はもう、美味しいコーヒーになるってわかってるからそれをやるでしょうけど、
初めての人は、何の根拠もなくジャコウネコの糞からコーヒー豆をよりだしたわけで・・・。

子どものイタズラだって、動物の糞にまざった豆なんて掘りませんよ。(いや、掘るか・・・)
ましてやそれを洗って乾かして飲むって、どんだけ情熱を持ってやったんだって話です。

他にも、コーヒー豆を食べさせた象の糞からとったブラック・アイボリー(黒い象牙)というコーヒーや、タイワンザルが食べたコーヒー豆の、種子を吐き出したものを集めてコーヒーに、ってのもあるらしいです。(どっちも稀少で高価)

何か動機があったんでしょうね。

私がジャーナリストならその人にインタビューしたい。

「どうしてこれを食べる(飲む)気になったんですか」って。

全世界の謎foodsを初めて食したきっかけを集める。

可愛すぎる◯◯ならぬ、くだらなすぎるジャーナリスト。
仕事依頼こねーわ(笑)

日本にも気になるものあるわー

日本の珍味でも、そういう不思議な食べ物、ありますよね。
ジャンルは違いますが、「どうしてそれをやってみようと思ったの」って感じのやつ。

このわた1日本三大珍味の一つらしい『このわた』って、なまこの腸ですよね?
まず、なまこの段階でまあまあハードル高いのに、

①はらわたをそっと引き出す。

②海水でよく洗う。

③内部の泥砂を丁寧にとりのぞく。

④ざるにあげて水気をきる。

⑤上等な塩をくわえ、かきまぜ、さらに水気をきる。

⑥一昼夜 桶または壺に貯蔵する。このわた

こんなに手間かけて・・・。

この工程、なまこのはらわたを美味しく食べるために、
先人が試行錯誤して辿り着いた、いわゆる秘伝ですよね?

ただ捨てるんじゃもったいないから考えたリサイクルが予想外に美味しかったのか、
ゲテモノ好きのチャレンジが成功したのか、
はたまた捨てた腸に群がった動物が恍惚としてたのか。

気になります。

きっと、ルーツを真剣に調べたら、「なーんだ」な事なんでしょうけど、
こういうどうでもいい事に思いを馳せるのが好きです(笑)

世界の「初めて食べた人、勇気あるぅ!」なもの、もっと掘ってみたい欲求が高まってますが、
仕事も詰まってるので今日はやめときます。

うーむ

 

いや~気になるな。←気になりだしたら止まらないタイプ

 

 

------------★ 酵素ダイエット情報 ★-------------

 このブログ内のお嬢様酵素ダイエットの記録をまとめたページ ↓ ↓ ↓

腹変化

マヤのお嬢様酵素-5キロダイエットの
全貌を一気に見る!

 

小さいバスト、ハリを失ったバストは蘇るのか? 美乳革命動画

マヤ・プチ子・ピヨ美 3人だけのバストアッププロジェクト
【美乳革命】報告 

読んでくれてありがとうございます!ブログランキング応援も励みにしてます☆( ´∀`)

↓↓                   ↓↓

にほんブログ村 J-ranking

コメントを残す




CAPTCHA