子供がサンタクロースの正体を知るXデーはいつなのか。

「メリー・クリスマス!」

って面と向かって誰かに言ったことあるます? もちろん照れずに。

私はありません。 照れゼロのメリー・クリスマス。
「メリー・クリスマス!」って言ってる自分が恥ずかしい。

そりゃ「ハッピーハロウィーン☆」よりはマシですよ。
こっちは言ってる自分を想像しただけで恥ずかしい。西野カナより震えます。震える1

何でだろう。心が西洋に馴染めないのかしら。昭和世代だから。

子供の頃からクリスマスイベントは普通にあったのになー
メールに「メリー・クリスマス☆」って入れるのは全然抵抗無いのに、口には出来ない。

まあ年に一回だし、誰も私のメリー・クリスマス☆は求めてないからいいんだけど。

 

クリスマスといえば・・・

クリスマス=サンタクロース=プレゼントってくらい、
子供の頃はクリスマスはサンタからプレゼントをもらえる日って認識だったと思うんですけど、
それっていくつまで信じてたか、真実を知った日の事とか、覚えてます?

私、全然サンタからのプレゼントをワクワクして待った記憶ってほとんどないんですよね。

ソックスすっごく小さい頃、枕元の靴下にプレゼントを・・・って話を聞いて、母手編みのスキー用のデカい毛糸の靴下が最適だろうかと思案したり、サンタさんは煙突から入ってくるとの情報に、
「うちの煙突ススだらけでヤバイ」って思った記憶はあるのに、何をもらったかとか全く記憶にない。

幼少期にサンタブーツ(あのお菓子が入ったブーツね)はもらった記憶がかすかにあるけど、希望を聞かれたとか手紙を書いた記憶もゼロ。

私がきれいサッパリ忘れたのか、我が家にそんなイベントなかったのか、
姉弟の記憶とすり合わせねば確かめようもないのだけど。

小学生になるともうサンタの存在を信じさせようという親の努力は皆無だったと思われ、
クリスマスになると家族で隣り町のデパートに買い物に出かけて、

「予算3000円、自分の好きな物を買うこと。
終わったらお父さんが時間つぶししてるパチンコ屋に集合ね。じゃ、解散!」

そんな感じでした。

この調子なので、確かにクリスマスはお楽しみイベントではあったんですけど、
“予算目一杯でいかに自分の欲しい物を買うか”に全精力を注いでた気がします。

 

今の子達はいくつくらいまでサンタを信じてるんだろう。

サンタクロースが親だって、今の子はいつ頃気付くんでしょうね。

まあ個人差はあるんでしょうけど、
小学校中学年くらいになってくると疑いを持ち始める子もボチボチ出てきて、
「サンタなんていないんだぞ」とか言っちゃうケースもありがち。

うちの息子は小4なんですけど、まだ何の疑いもなく信じてて、
「おれサンタさんにWii U頼むんだ」とか、言い出すもんだから、親、大迷惑。

Wii U

おいおい、寝ぼけたこと言ってんじゃねーよ。
三万以上のものをサラッと貰えるほど世の中甘くないんだよ。

「それは無理。サンタさんだって世界中の子供にプレゼント持って行くんだからそんな高いの頼んだらダメ。5000円くらいまでにしなさい」

「えー サンタさんはプレゼントを作るから値段関係ないんじゃないのー
 それに○○(友達)もサンタさんにWii U頼むって言ってたし」

「あそこは兄弟で頼んだんじゃないの? とにかくうちはダメだよ」(力技)

「えーーー何でさー (ブーブー)」

「サンタさんだって大変なんだからワガママ言ったら何ももらえないかもよー」

我ながら苦しい説得。

必死に屁理屈でねじ伏せながら、何となく納得してる息子のアホ加減がしみる。
・・・そろそろこの矛盾に疑問を抱けよ、息子。 どう考えたっておかしいだろうが。

その後、5000円前後のゲームソフトに何とか変更を促し、何とか成功。
何度も最終確認をしてこっそり購入したら、なんと翌日に希望商品変更。(唖然)

(あ ん な に 確 認 し た だ ろ う が よ !!)

メラメラ湧き上がる怒りに似た感情。

もうしょうがない。
だらしない日常生活態度に落ち度があったから第二希望のプレゼントになったって事で。

希望を手紙に書きさえすれば絶対もらえると思ってる甘えた心に喝だ。
もういっその事、全然希望してない地球儀とか百科事典にして思いっきりガッカリさせたろか!と大人げない気持ちが湧き上がります。

24日、息子が寝た後、そっと手紙を用意してプレゼントを置きます。

朝、発見して喜ぶも、頼んだものと違う二番目に欲しかったものだと気付いて不思議顔。

「サンタさんには何でもお見通しなんだって。
 いつも服脱ぎ散らかして片付けないし、宿題やるのも後回しにしてるからじゃないの」

「おかしいなー 手紙にあんまり怒られてないって書いたのにな。
 まあこっちも欲しかったやつだからいいけど」

(無条件でもらえる子供特権使っておきながら随分と上から目線だな、オイ)と思いつつ、
今年も無事サンタの正体はバレずにサンタ任務は無事遂行に安堵。

相変わらずサンタの手紙が母の字に似てる事にも全く気付かない、警察や探偵には絶対不向きな息子。 
こんなにヒントが散りばめられてるんだから、ちょっとは疑ってみればいいのに。

来年はどうかなー
バレて欲しいような、欲しくないような、複雑な親心。

ミッション・インポッシブルミッション・インポッシブル四作目のCMが流れまくってた3年前の12月、
超高層ビルの屋上でスリリングなワイヤーアクションをこなすトム・クルーズを見て、
「お母さん、わかった!サンタクロースはトム・クルーズなんじゃない?」って報告してくれた頃から少しは成長したのかしら。

そう遠くない時期に知る日がくるでしょう。

わかった時、子供を喜ばせたくて頑張って嘘をついてた親心を知るのかなあ。

いや、それはまだしばらく先かな(笑)

 

皆さん、楽しいクリスマスだったでしょうか?

ここから正月までの数日間、早いよーーー!

年賀状作ってない・・・ 
今夜だ、今夜。  頑張れ私。(本格的に焦ってきた)

 

最後まで読んじゃったついでにポチっとプリーズ
↓↓↓
にほんブログ村

------------★ 酵素ダイエット情報 ★-------------

このブログ内のお嬢様酵素ダイエットの記録をまとめたページ ↓ ↓ ↓

腹変化

マヤのお嬢様酵素-5キロダイエットの
全貌を一気に見る!

 

小さいバスト、ハリを失ったバストは蘇るのか? 美乳革命動画

マヤ・プチ子・ピヨ美 3人だけのバストアッププロジェクト
【美乳革命】報告

 

コメントを残す




CAPTCHA