リオオリンピック終了から一週間。今も胸に残る顔。

愛ちゃん

リオオリンピックも終わって一週間。放熱のクールダウン期間って感じですね。

今回のオリンピックは白熱した試合も多く、獲得メダル数も最多って事で、日本も盛り上がりましたね。

注目度の高い競技が比較的見やすい時間帯だったってのも良かった。
体操、テニス、卓球、レスリングはLIVEで見たね。いやー熱かった。

特に卓球。人生で一番真面目に卓球見たわ(笑)
男子も女子も良かった。ホントに。

いろんな選手がスポットライトを浴びたて、その都度拍手を送ってきたけど、
すべてが終わった今、胸に残ってるのは卓球の愛ちゃんと吉田沙保里選手。

すごく印象的な今までと違う二人の顔。

 

まずは愛ちゃん。

福原愛。 愛ちゃん。
小さな彼女が泣きながら卓球をやってる姿をほのぼのと見守ってきた世代はみんな、
ずっとあの『泣き虫愛ちゃん』を心に残したまま彼女の成長を見てきてると思う。

恋愛の噂を聞くと「あの愛ちゃんがね…」と微笑ましく目を細め、
オリンピック団体戦の主将として率いる姿を見てまた「あの愛ちゃんが…」としみじみ。

近所の幼い頃から知ってる可愛い子が「立派になっちゃって…」みたいな感覚だよね、これ。

その愛ちゃんが気迫をみなぎらせて闘ってる姿、
負けて泣きたいくらい悔しくても歯を食いしばって冷静にインタビューに答える姿を見て、
今さらながら「大人になったなあ…」ってみんな思ったと思う。

団体戦で銅メダルが確定した瞬間から涙が止まらない愛ちゃん。
重責のプレッシャーから解放されて、嬉しさと安堵とがないまぜの涙。

あの頃とは違う大人の涙。

親戚気分でもらい泣きしそうになったおばちゃん日本に2500万人はいるよ。

頑張ったね、愛ちゃん。良かったね、愛ちゃん。幸せになってね、愛ちゃん。

そんな気分のおばちゃんがここにも一人。

国民総親戚気分(笑)

きっと30になっても、40になっても 『愛ちゃん』だね。
マー君がいつまでたってもマー君であるように。

だって、ヤックン(薬丸裕英)も未だにヤックンだもんね(笑)

 

そして吉田沙保里選手。

 

吉田沙保里

リオオリンピックが始まる前、誰もが吉田選手の金メダルを信じて疑わなかった。
『霊長類最強女子』が定着して、「勝って当たり前」とみんなが思ってたから。

その彼女が決勝戦で敗れて、
子供みたいな泣きじゃくってお母さんに抱きついて何度も言った。

「ごめんなさいごめんなさい」 「お父さんに怒られる」 って。

ああ、こんなにも彼女をみんなの期待が追い込んできたんだ。

ごめんね、吉田ちゃん。
あなたはこんなにも頑張ってきたのに、銀メダルだって素晴らしいのに、
謝る言葉しか出ないほど金に縛りつけてたんだね。

泣かないで。あなたは何も悪くない。謝ることなんて何一つないのに。
こっちこそごめん。

きっと全国で3800万人がそう思ったよ。ミッツは違うみたいだけど。

四連覇したらすごかったけど、もしかしたら「吉田沙保里は強いから金メダルをとって当然」みたいな感じになってたかもしれない。

今後の彼女の人生に大きな意味を持つ銀メダルになった気がする。
もしかしたら四個目の金メダルよりも。

応援していきたいってみんな思ったよね。
彼女の今後の人生を。 それがもしレスリングの道じゃなくても。

 

リオオリンピック、見応えあったわ。何か若いころとはまた違う感動が会ったね(笑)

東京オリンピックの頃は… 私どうしてるかなー(遠い目)

 

最後まで読んじゃったついでにポチっとプリーズ

↓↓↓

----------★ マヤLOG体験レビュー情報 ★----------

ダイエットDVDでホントに痩せるのか検証レビュー

ボディスタgifリンパマッサージ『ボディ☆スタ』検証!
結果→三ヶ月でウエスト-8cm、体重-3.8kg 

 

お嬢様酵素ダイエットの記録をまとめたページ ↓ ↓ ↓

腹変化 マヤのお嬢様酵素-5キロダイエットの 全貌を一気に見る!

 

小さいバスト、ハリを失ったバストは蘇るのか?

美乳革命動画 マヤ・プチ子・ピヨ美 3人だけのバストアッププロジェクト
【美乳革命】報告

コメントを残す




CAPTCHA