謎の変換予測キーワード

先日、友達にメールを打っていて、最後に昭和テイストに「バイビー」と打とうと思ったら、
「バイビ」と打った瞬間、「バイビーベイビーサヨウナラ」と出てきました。
なんじゃこりゃ(笑)と、その時は軽く笑って終わったんです。

誰がカバやねんロックンロールショーしかし、別の日、ここでダレノガレ明美さんの事を書いた日、
初め「ダレノガレ」だか「ダレガレノ」だかわからなくて、後者で打とうとしたら、
「ダレガ」と打った瞬間、「誰がカバやねんロックンロールショー」と出てきました。

なんでしょう。このロックンロールショーは有名なんでしょうか。

ちなみに、「ダレノ」で打つと、「だれのものでもないチェレ」でした。 何?チェレって。

それぞれ調べてみたら、ちゃんとあるんですね。だれのもの
この2つ。

この予測変換って便利ですが、時々かなーり突飛なチョイスをしてくれますね。

これってみんなそれぞれ違うんでしょうか。
それともみんな同じ?

面白いです。それもかなり。
私、こういうのすごく好きなんです。
でも、暇じゃないとやっちゃいけない遊びです。

いろんなワードでやってみたいけど、それをやってる時間はありません。
これってどういう基準で上位で出てくるんでしょう。

「誰がカバやねんロックンロールショー」は初めましての言葉です。
「バイビーベイビーサヨウナラ」も、もちろんNice to meet youです。

「ブリリアント」の「ブリリ」と打った瞬間、「ブリリアンサ門司港」をすすめられました。
北九州にある西海岸レストランらしいです。(北九州の西海岸?)

「コスミック」と打とうとしたら、「コスミックブラッサム・シリーズ」を教えられました。
ヴィトンバッグの種類でした。 知らんがな。

基準が知りたいです。

そして意表をついた面白ワードに出会ってみたい。
ああ、楽しそう。

残念1これはじっくり掘り下げたいテーマですが、今日の私は時間がありません。
うう、残念。

謎が解明したらまた後日。(もういいって)

 

 

本記事を読んで、少しでも「よい」とか「頑張れ!」と思っていただけましたら、
下の「はてブ」「twitter」「facebook」「Google+」のボタンを押していただけますと
今後の励みになります! (●´ω`●) 

読んでくれてありがとうございます!ブログランキング応援も励みにしてます☆( ´∀`)

↓↓                   ↓↓

にほんブログ村 J-ranking

コメントを残す




CAPTCHA