食品偽装問題の最初と今の温度差

偽装先月、阪神阪急ホテルズの食材偽装表示問題が発覚して大騒ぎになったのを皮切りに、
そこからはダダダーッともう数え切れないくらいのホテルや百貨店、旅館が
うちもうちもと発覚・謝罪してきましたね。

最初の阪神阪急ホテルズは、社長の辞任まで問題はオオゴトになりましたが、
その後の企業はどうだったかってーと、そこまではいってない。
どさくさ紛れでササッと終わらせたところもあると思う。
それどころか、内々で処理したところも多いはず。 断言するけど絶対多いよ。
有名店じゃなかったらそれで終われば無かったことで済む。

最初と後半でエライ差だな。温度差北海道と沖縄くらいあるよ。
こんな風になっちゃうと、最初に辞任した社長さんがババ引いた感じも否めない。
いや、企業のトップである限り、責任は取らなきゃいけないと思う。
でも、あそこが20番目に発覚してたら辞任してたかな。

確かに、食材の偽装表示は絶対イカンと思う。
とびっこをレッドキャビアとか、誤表示とか言ってるけど子供でも騙されんわ。
北海道産をうたって中国産はひどいだろう。
フカヒレのスープに湯葉や春雨の人工フカヒレって詐欺だろうが。

雄山2

 
ひどいよね。 
でも、結構みんなわかんないんだね。
だからまかり通ってたんだろうね。

 

業界の慣習なんて客は知らんがな

「業界では小さいエビは芝エビ、大きいエビは大正エビって事にしてた」って初めて聞いた時、
「オイオイ、んなこと言っちゃっていいのかよ」と思ったけど、まんざら嘘でもなかったわ。  
何十年それできたんだよ。
海原雄山みたいな人、一度も来なかったんか。雄山

私も大正エビってどんな味かも知らんし。
ホテルのディナーとかで「大正エビのチリソース煮」という名でブラックタイガー使われても、元々の大正エビの味を知らないからわかるわきゃないのよ。
芝海老も同じく。 全然グルメじゃないの、私。
その美味しさに見合った対価であればなんでもいいわ。

結構有名なホテルや旅館も今回名前があがってたと思うけど、
今回の騒動がなけりゃそのままだったのよね、多分。

何年くらいこんな感じだったんだろう。
誰もわからないってある意味すごくないか。
シェフが巧いのか客の舌が肥えてないのかどっちなんだ。

今後、「バナメイエビの…」 「ブラックタイガーの…」ってメニューが増えるのか、
あるいは「小エビの…」や「大エビの…」になるのかな。

阪神阪急ホテルズに、「オムライス50回食べた」って返金求めてきた利用者がいるらしい。
そんなに美味しく食べたんなら、その味の大ファンだろうがよ(笑)
ま、こんな事言ってくる輩は、おそらく一回も食べてないと思うけどね。

氷山の一角実はこんな風な事、いーーっぱいあるんだろうね。
こうやって発覚するのは氷山の一角。

だからこそ、誠実に頑張ってる企業は応援してあげないといかんよね。
ごまかして、嘘ついて儲けてる企業が潤って、誠実な企業が困窮するって切ないね。

今回の一連の騒動で、誠実な企業がきちんと評価される事を願います。

おっと、今日は真面目に書いちゃった。
いつもくだらん事ばかりだから、たまにはいっか。

本記事を読んで、少しでも「よい」とか「頑張れ!」と思っていただけましたら、
下の「はてブ」「twitter」「facebook」「Google+」のボタンを押していただけますと
今後の励みになります! (●´ω`●) 

読んでくれてありがとうございます!ブログランキング応援も励みにしてます☆( ´∀`)

↓↓                   ↓↓

にほんブログ村 J-ranking

コメントを残す




CAPTCHA