面白すぎる小説やドラマの先が気になってしょうがない。

再生位置確認

すっごい面白いドラマを見ていると、「この先どうなるんだろう」って気になりますよね。

原作があるドラマの時って、そっち見たら先の展開がわかっちゃうじゃないですか。
今ならネットの検索とかですぐわかるし。

そういう時、どうする方ですか?
絶対に見ない?それとも気になって見ちゃう?

私、後者。
好奇心に負けて最終的にどうなるか確認しちゃう。

いや、そもそも葛藤なんてしないで確認するから負けるって表現は正しくないな(笑)
躊躇全然なし。

先の楽しみなくなっちゃう?
いや、いーのいーの。自ら望んだ前借りみたいなもんだから。

邪道だとは認識してます。人には全然勧めません。
でも、自分はやっちゃう。なぜかやっちゃう。

例えば、奇想天外ストーリーの韓国ドラマがあったとしますよね。
もう復讐やら記憶喪失やら異母兄弟やら失明やらがてんこ盛りなヤツ。
昔風表現で言うといわゆるジェットコースタードラマ。

それが100話超とか尋常じゃない長さだったら、もう全然待ちきれないんですよ。
月~金まで毎日放送してても終わるまで半年近くかかるし。

10話くらいで大波小波が押し寄せてきて、主人公どん底に転落。
出ましたお得意パターンと思いつつも先が気になりすぎて検索。

11話、12話… 結局最終話まで見ちゃう。
んでもって「そうかそうか、そんな感じね」って安心して、また普通の放映に戻るっていうね(笑)

意味わかんねー

小説が原作のドラマとかも、物語が佳境に入ってきたら、
終わりがどうなるか気になっちゃって結末検索して、「へーそうなんだー」って思ってドラマの続きを見るってパターンありがち。

ここ最近のドラマだと、『火の粉』とか『ナオミとカナコ』とか『わたしを離さないで』でやったね。これ。

自分でもなぜそれをやっちゃうのかよくわからない。
でもやっちゃう。(昨日もやった)

終わりを確認したいっていう癖があるみたい。

テレビや映画を見てたら、今全体に対してどの辺りなのかとか、
あとどのくらいで終わるのかとかが常に気になる。

それが面白いものであればあるほどそう。
あとどのくらい楽しい時間が続くのか「今どの辺だろ」って確認せずにいられない。

映画館で映画を観てたとしても、途中で時間を確認したくでどうしようもなくなる。

ストーリーがある程度深まってくると、暗闇の中で、
(そろそろ犯人がしぼられる時間か。いや、まだどんでん返しがあるか?あとどのくらいなんだろ。時間知りたい…)
と、やたらソワソワし始める。
暗がりの中、時計を確認したいという衝動を抑えるのが大変です。

何なんだろう、この癖は。
精神分析したら「それは深層心理として◯◯を現してます」とかわかるのか?

メンタリストよ、教えてくれ。これって何なんだ。

 

お仲間募集。

「やるよね、やっちゃうよね!私もいつもやるよ」

そんな方がいらっしゃいましたら、ぜひコメントお願いします(笑)

 

 

最後まで読んじゃったついでにポチっとプリーズ

↓↓↓

----------★ マヤLOG体験レビュー情報 ★----------

ダイエットDVDでホントに痩せるのか検証レビュー

ボディスタgifリンパマッサージ『ボディ☆スタ』検証!
結果→三ヶ月でウエスト-8cm、体重-3.8kg 

 

お嬢様酵素ダイエットの記録をまとめたページ ↓ ↓ ↓

腹変化 マヤのお嬢様酵素-5キロダイエットの 全貌を一気に見る!

 

小さいバスト、ハリを失ったバストは蘇るのか?

美乳革命動画 マヤ・プチ子・ピヨ美 3人だけのバストアッププロジェクト
【美乳革命】報告

コメントを残す




CAPTCHA