あまちゃん、半沢直樹バブルはいつまで続くのか

今年の二大人気ドラマ「あまちゃん」と「半沢直樹」に出演していた人たちの
チヤホヤされ感がスゴイ。

主役級じゃないとこで、フットワークが軽い方たちが、クイズ番組、バラエティ番組、
いたるところで、そのエリアでは決して見かけなかった面々が楽しそうに出演してる。

『半沢直樹』の宮川一朗太とか、石丸幹二とか、『あまちゃん』の渡辺えりとか。

他にもいっぱいいるんだけど、「あまちゃん女優の~」とか、
「あの『半沢直樹』出演していた」とか紹介されてる人がすっごく多い。

まさにバブル(笑)

CMだともう少し大きな役の人たちがガンガン出だしましたね。
キョンキョンと片桐はいりとか、オートバックスのラブリンとか。

堺雅人のソフトバンクのCMなんて、露骨になぞりだしたしね(笑)
さすがソフトバンク、商売がお上手。

あまちゃんの方では、能年玲奈や橋本愛より、キョンキョンの少女時代役だった有村架純が一番引っ張りだこだってのが興味深い。有村架純

なんかわかるよね(笑)

彼女は余計な色が付いてないので使いやすい。
可愛いし、爽やかだし、あまちゃんでは聖子ちゃんカットのヅラかぶってたから、
役のイメージもつきすぎてないしね。

M-1グランプリ優勝したNON STYLEよりオードリーがブレイク、みたいな感じ?
こういう現象、時々あるよね。

この特需っていつまで続くんでしょうね。

ホットロード能年ちゃんは今のところ、能年玲奈=あまちゃんのアキちゃんのイメージが強すぎるから、次の作品が大事なんだろうな。

来年公開の映画、『ホットロード』が当たるかコケるかでその後が大きく変わるな。

20年以上前の伝説の少女漫画の映画化… 当たるのかな~  …アヤシイな。

 

橋本愛は美人だし演技もうまいんだろうけど、数年に一度現れる“生意気枠”に
入ってる感じだから、沢尻エリカコースを辿らないといいんだけど。

この二大ドラマの出演者、年内は特需が続きそうだけど、このバブル期の立ち回り次第で、
「こいつ、クイズもイケるじゃん!」とか、「結構話も面白いな」ってなると、
コンスタントにバラエティの仕事も来るようになるね。

この波にうまく乗るのは誰だ?と興味深くウォッチングしてます。

今のとこ、宮川一朗太が一歩リードと見た。

宮川

 

半沢役者としての賞味期限が切れる前に、いろいろこなしとくが良い。(何様)

 

 

本記事を読んで、少しでも「よい」とか「頑張れ!」と思っていただけましたら、
下の「はてブ」「twitter」「facebook」「Google+」のボタンを押していただけますと
今後の励みになります! (●´ω`●) 

読んでくれてありがとうございます!ブログランキング応援も励みにしてます☆( ´∀`)

↓↓                   ↓↓

にほんブログ村 J-ranking

2013年12月1日 あまちゃん、半沢直樹出演者のバブルはいつまで続くか。【恩恵がすごい件】 はコメントを受け付けていません。 すべてを表示 徒然日記